たわら三代目も参加!
「大田原だね!っと」 ぐいのみが日本を助ける

2010年09月02日

CRT栃木放送

昨日は、たー君と一緒にラジオに出演。

なかなか緊張のあまり、
顔が引きつりながらの出演でした。


う〜〜ん、思い通り&笑いをとるのは難しい・・・。


さすがにクックマンは喋りがうまいを感心しつつ。



http://crt-radio.blog.ocn.ne.jp/minna/2010/09/post_d0fe.html


帰宅後、嫁香織に聞いたら・・・

なんと間違ってその時間帯約1時間、

AMでなくFMを聞いていたとのこと。

そっちじゃないから・・・。


さすがだ・・・。爆

posted by たわら三代目 at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

ラジオ

明日、急遽
栃木放送のラジオに出ることに・・・・。


何を話せばいいのか・・・・。


15時ごろから・・・
絶対聞かないでください。




みんな見てる〜〜って言えるかな。


posted by たわら三代目 at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

整いました!さとうさん


突然ですが・・・
整いました!!


本格焼酎と掛けまして、
 酸素と解きます。




この心は・・・





どちらもオツ(O2)です。

《わかるかな〜〜乙焼酎と酸素の元素記号》


たわら三代目ですっ。えへ。。。







この度、ご縁があり・・・







芋焼酎の
佐藤」が
入荷、
新たにラインナップに加わりました。



新店舗に移って3年。
わたくし渾身の焼酎ラインナップとなりました。

焼酎棚左側です。あっ!村尾あります1050円 焼酎棚右側なり。魔王もありますよ。

思えば、芋焼酎の勉強を始めた頃に
佐藤を呑んで、麹を学びました。

その後、お店でも扱いたいと思い、
酒屋さんに言ったところ、
焼酎を注文したはずが・・・



な・なんと・・・・


仕込み水が送られてきたということがありました。
(まあ、簡単に馬鹿にされたのでしょう・・・。
 そう簡単には売れませんよ・・・と言われ。おいっ)





それから、すでに10年あまり。
本当に縁があって今回の入荷となりました。
とてもありがたいことです。


黒&白 佐藤 グラス各630円です。
ぜひともご賞味ください。


本日より急にお店前の道路工事が始まり、
少し暇になったので、
焼酎棚やお知らせボードなど
色々なところを新しくしています。

少しボケてしまい・・・。

トイレの字も新作できました。
(気になる方はトイレにて。)


P.S 玄関の掃除を午前中にしたら
    汗かきすぎて体調不良の本日です。


  (軽い熱中症でしょうか・・・?)
posted by たわら三代目 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

がいじん〜よろこび

お盆も終わり、
月に一度の連休で家族サービス&展示会に行ってきました。

火曜日には近場で涼みに??
日光江戸村へ。
昔、10年位前に行ったときより
充実のアトラクションでたのしく一日を過ごしました。
何やっても似合うな。爆

夏恒例の水掛祭りでは子供は大はしゃぎ。
沿道にいるお客さんももちろん気持ちよく濡れます。

わっしょいわっしょい。 「え〜〜っ。」って自分で自分に水かけてるぞ!おい 
帰りの際には、かなりやばい位の雨にやられましたが、
それもアトラクションのように楽しめました。

なぜかうれしそうだ。
息子は記念に何故か鞍馬天狗に扮装し、写真をパチリ。
って、息子よ・・・鞍馬天狗が分かるのか・・・。爆
次回行くときには、園内貸し出し衣装もあるので
私もコスプレしてみようかな・・・。





翌日、東京に年に一度のビックイベント、
INTER-FOOD-JAPANに行って来ました。

昨年までとは規模が倍に・・・。
って私の滞在時間も同じなんだから、
倍のスピードで回らなきゃ・・・。

かわいいコンパニオンのお姉ちゃんにも目もくれず?
どんどん回ります。
食材・飲料・備品・設備・・・。

いろいろと最新の面白い情報を仕入れることが出来る展示会です。



花酵母のブースではほぼ全部の種類を
利かせていただき・・・至福の気分に・・・。うへ。


まあ、いろいろと経験することが勉強です。


さて、ぐったりとした後は、
アミノ酸を無論、補給に。。。


スタミナをつけるという意味で、
池袋の坐唯杏で鰻鍋を食べることに・・・。


いろいろな旬の肴と共に、
日本酒にどっぷりと・・・。うへうへ。


呑んでしまった日本酒
・悦凱陣 3種類(おおせと・山田・山廃)
・神亀 ひこ孫
・義侠 えにし
・竹鶴 雄町・・・

もう一杯が思い出せない・・・。乙


その中でも久しぶりに飲んだ悦凱陣にはやられました。
ちょうど注文したのが、
瓶の最後。

無濾過生酒なのに、
素直で器量よく、艶のある上品な女性。
良くぞココまで、育ったなと言う感じです。

さらに驚いたのが、
一緒におのぼりさんになった、
たー君が同じものを注文したときです。

無論今度は、新しい瓶を口切になります。
そ、そしたら!!

何とも元気一杯のぴちぴちのビキニギャルじゃありませんか!!


す、すごい。


どうしたら、
このギャルが上品な艶のある女性になるんだ!!

プライベートで買ってみて一週間付き合ってみるか!!

ってなぐらい、すごい酒でした。
(あくまでもお酒の話です。笑)


何時言っても、肴・酒と驚きがあるお店です。

さて、また1ヶ月は頑張れそうです。



その後、なぜか二人で電車に乗り遅れ、
大宮でお泊りに・・・。
さらに、大宮でも酒盛が再開に・・・。



アミノ酸吸収の珍道中なる旅でした。

なんくるなるさ〜〜。

P.S また、サンプルと言う名のお酒を片付けるという仕事が待っています。爆

posted by たわら三代目 at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

遊べ夏

ご無沙汰です。

酒の会が終わってから
多くの反省と、
少しずつの変化で日々忙しい毎日です。


お盆が終わり、落ち着いてくる日々に
ブログのほうも再開、頑張って行きたいと思います。





本日、そして明日と月に一度の連休を頂き、
本日は子供と共に家族サービス。
そして明日は東京に展示会に行ってきます。



普段がなかなか出かけられない我が家では、
唯一の家族の絆の時間です。



私自身も子供の頃はあまり家族で出かけたという
イベントも少なかったものです。
先月の連休も子供の夏の思い出を作りに行ってきました。

普段出かけない子供も思いっきり
遊ぶことに疲れたようでしたが・・・。
(2日目には出かけたくないといってました。笑)


ウチのバイトの大学生たちも夏をエンジョイしているようで、
かなり疲れてバイトに入ってきます。トホホ



まあ、どこかに出かけていろいろと吸収してくることは
大賛成な訳で・・・。

でも、疲れてくるのでなく自分にプラスに、
むしろ元気をつけてきてもらいたい。

思い切り遊び、思い切り仕事する。
そう行きたい、そう生きたいと私は思います。


まあ、なんか典型的な日本人ですね。
仕事のためにって。。。

外国の方は(外国系のレストラン等にはよくあるのですが)、
夏場の大型バカンス。
2〜3ヶ月の休みって・・・。

ある意味うらやましいと思いつつ、
なかなか出来ないものです。



仕事のための日本人、
休みのための外国人。


どっちがどっちではありませんが、
どうしても私は仕事になってしまいます。



先日ニュースで、
お年寄り熱中症の話が出ていました。
どうしても年配の方だと
エアコンを敬遠してしまうということから
暑さに負けてしまうと話題が取り上げられていました。

その中で90うん才のおばあちゃんが
言っていた言葉が特に印象に残りました。

「いいものがあるのだから
人は時代に逆らって生きていくのはもったいない。
人生を損してしまうよ・・・。」と。


90を過ぎた方が人生を損してしまうよというのだから
すごいものです。


お盆と共に取り上げられる戦争。

戦争を知らない私たちと、
今の時代、いまの時間。


さあ、今日も生きます。


ぬるま湯に浸かる人生ではなく、
今、一瞬一瞬を熱くいきたいものです。



前へ前への前進馬鹿。(全身馬鹿)
変化と共に進化してゆきます。


何かを始めるには、
自分を変えてゆかなければと思う日々です。




P.S perfumの新曲と4minuteに夢中な最近の私です。
   kara・少女時代もいいけれどなぜか私は4minuteです。
posted by たわら三代目 at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

始まる。もやしもん

いや〜〜。
いいですな。
加藤夏希!!

ちなみに、現代でも
新たな技術により
いろいろともやしもんが活躍しています!


うちの料理場では、
某清掃業者の
床用洗剤で、
微生物ちゃんたちが
床をきれいにしてくれているんです!


すごいぞすごいぞ!!


たのしいな!もやしもん。



なんか味噌食いたくなってきた。。。

posted by たわら三代目 at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

もちっもち♪

いや〜どうもいけませんね。

なんか違う意味で世界を驚かされそうな・・・。




日本代表。。。



日本のゴールに日本が決めるかっってな。。。


まあ、僕たちに出来ることは応援、
そして信じることしか最後には出来ないのだが・・・。




思いよ届け!!

重いよどけっ!(香織 笑)





本日は、ずいぶん日焼けした紫玉ねぎが・・・
黒すぎだろ・・・。
まるで鮎釣りの親父のよう・・・。
今年はコンスタントに釣るも、サイズがかなり小さいです。

鼻が伸びています。
仕入れた茄子には三兄弟が・・・!!!
もちろん迷わず、細工いたします。
決して、チン〇には細工せず・・・。爆

「やらしい大根買い占める・・・
はい はい はいはいはい♪
あるアル探検隊的な・・・」
(あるアルがアル中に見える。。。爆爆)



そして本題。
(前おきながっ)





始めました!!
演劇
わいわいっ手(チョキ)

味は3種類。
ミルクティー味、
抹茶味、
そして、タロイモ味。

タロイモの味わいは、紫芋のような感じです。

おいしいよ

プリプリのタピオカ超特急?
しっかりと、もちもち、ぷりぷりの
タピオカが入っております。

3種類共に525円です。
氷が入っておりますが、
お持ち帰りも対応できます。

癖になる食感です。

また、最近は「みぞれ酒」も好評です。
暑くなってきたせいか、
これを目当てに来店の方も・・・。





先日、大昔のファミリーコンピューターを
出してきました。
香織が結婚したての頃(10年前位??)
ボンバーマンにハマリ、
よく線を引っ張って、バグしておりましたが、
未だ動くはず・・・。


しかし!!
肝心のTVと繋ぐアダプタが見つからず・・・
結局ネットで探すも見つからず
(在庫切れが多いようで・・・)
ファミコンとスーファミが遊べる機械を
買うことにしました。

そして、ずっと〜〜〜〜〜
やりたかったアイスクラマーを一緒に♪
(少なくても5年はやりたかったぞ!!
         わいわい  )


昔の記憶と共に、
ネットの画面に出てくるソフトに
ワクワクするのはなぜでしょう〜〜。


皆さんは、ファミコンで何のソフトにハマリましたか??


やっぱり、ファミコンだとスーマリですかね。
なんでもファミコンのメモリ一杯の容量で
造られているのが、
スーパーマリオブラザーズと聞いております。
音楽、面数など・・・これ以上は無いと言うソフトです。



ああ、なつかしい。



でも、今度買った機械の本体では、
2Pのコントロラーで
「ああああ〜〜〜(声でかっ)」とか
出来ないんだよなぁ・・・。悲

posted by たわら三代目 at 00:15| Comment(2) | TrackBack(0) | お料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

第23回しずく会開催予告

皆様、大変お待たせいたしました。

前回のしずく会から約1年半・・・。

ようやくながらにして酒の会が開催の運びとなります。



当店のスタッフのレベルや
酒の会のマンネリ化など・・・
いろいろと課題があり、
長い期間、開催を見合わせていました。




その間、
自分自身も色々な会に行ったり、
また当店で東京の方がバスで
栃木蔵元を見学後、酒の会を行ったりと・・・

当店にとって、そしてしずく会を色々な角度から
見つめる機会を頂きました。




そして、至った考え方。


よりお客様を楽しませたい!

この一言に尽きると。




酒の会が楽しくなるのも、
つまらなくなるのも、私次第。
だったらとことん、楽しませよう!!



無論、うまい酒があっての会ですが、
(栃木酒の個性の中で
逆に不味いと言う酒は無いのですが)
蔵元との会話や、
当日の料理、
そしてお客様同士の輪。


コレが実に面白いのです。
(コレが酒の会の醍醐味といっても・・・)





さあ、皆さんを楽しませよう!!黒ハート




日時 7月7日七夕(酔)
毎回水曜でスイマセン。。。

(皆さん、水曜どうでしょう・・・)


時間 PM7時より
    9時半終了予定
(7月7日7時からか・・・7が並ぶな〜)

ゲスト蔵元 
少し期間が開いてしまい今回は地元からと言うことで!

天鷹

池錦

旭興

大那

以上4蔵です。
当日は蔵から蔵元さんを交えて会を行います。


今回は、鑑評会出品酒や夏の酒、当日だけの裏酒?
などを考えています。
また、当日は七夕ぴかぴか(新しい)と言うことからお料理も・・・。


参加費用は料理・酒代・税込みで
男性6,000円 女性5,000円 です。
(絶対損はさせません。)

参加は事前申し込み制で、参加人数に至りましたら
参加は締め切ります。
必ず事前にお申し込みをお願いします。
ちなみに、
申し込みは手違いのないよう
お電話電話にてお願いいたします。

今回の第23回しずく会は参加人数50〜60名を考えております。

しずく会は、皆様に酒の良さを
楽しんでいただく会です。

当日は、気持ちよく味わっていただくため、
以下のことを守れる方のみご参加ください。

@この会は、大
酒呑みの会ではありません。

Aメインディッシュは、
酒と過ごす時間そのものです。

B人と人とのマナーを守れる方。

C周囲に迷惑をかけない方。
もちろん20歳以上の方。

D香りを楽しむため、
香水はご遠慮ください。

E当日、会場内での全面禁煙に
ご協力いただける方。
喫煙は廊下にてお願いいたします。


ちなみに前回の酒の会の模様は・・・
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tawara/shizuku-right.html


毎回満員御礼を頂いております、当店看板イベント。
(なんかパチンコ屋にもこんなフレーズがあったよ〜な。爆)
皆様のお越し雄町いたしております。



P.S もやしもんのキャラをクリックすると・・・。

かもし、かもされます。
posted by たわら三代目 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | たわら しずく会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

欧米か?木桶かっ焼酎かっ

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






なんだ、あの試合。。。




気持ちが入っているやつが何人いた??




と、言いたくなる。






今日は、少々焼け酒です。

4年前にも味わったヤツか。



やだやだ。





テクニックとか、戦術とかうんうん・・・
とかじゃない。



メンタル、気持ちっ    だ!!




「兄貴、今日は悲しいよ」

と、キム兄が言いそうだよ。






そんな、こんなで・・・






旨い酒を呑んでいただこう!!

今日は芋焼酎の紹介です。

名人の醸す美酒!!

はい、これ。ムラオね。(なぜかマギー調だ。)
スモーキーな香りと嫌味の無い後味。
グラス1050円です。
少量の入荷です。
価格は絶対に高くないと思います。
ちなみに、薩摩茶屋は525円です。
違いは掛米の違いだけですので、
飲み比べてみてくださいね。

次は・・・
なんちゃら魔王とかじゃないよ。笑
あれです。ロック・水割りが旨いです。
お湯割りは絶対にダメよ。
(たわら三代目→たわらさんだめっ
 の変換を思い出す・・・。)
グラス735円です。
大体置いてあります。

私が尊敬する万膳さんのこだわり酒
絶対はずせない一本。
グラス630円です。
萬膳庵も630円。
ちなみに、真鶴は735円で
年中切らさないようにしております。

元祖の幻。
元祖の幻の芋焼酎、伊佐美。
優しいドライな味わいです。
グラス630円です。


その他にも、いろいろ、えろえろと・・・。



そうそう、今年も亀の手入荷しました。
昨年より少しお手ごろの価格となり、
一人前630円です。
ぜひとも味わってください。
まだ知らない方は、ぜひ!!お店にて!







もういっぱい呑んで寝ます。(たくさんと言う意味か?)



P.S ツイッター始めたけれど、
   一人つぶやきシローです。痛
     まだ、よくわからん・・・。痛痛

posted by たわら三代目 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月11日

サプライズ?

昨日はW杯日本代表の発表がありました。



どきどきしながら・・・


リアルタイムでテレビ画面を・・・。




やはり・・・


やっぱり・・・・


ええ・・・・




そんな感じで・・・。





サプライズで私は呼ばれなかったか・・・。爆






たわら三代目 

所属 たわら寿



代表を支えたのに・・・。爆

ホントのサプライズは、なしか・・・。




話し変わり・・・、





人生で今まで数え切れないほど
ミニトマトと出会ってきました。
(数万個ですね。)

が!!


こんな形のミニトマトとは初めてです。



これは!!

男の子??


女の子??

ミニの上にさらにミニ? 何かでてます?


まさにオドロキのサプライズ??




さらにさらにで・・・
話が変わり、
4つ葉のクローバーって
なかなか見つけること大変ですよね。。。




が、幸せが実は近くにあった??


自宅の一角に
なんと幸せのクローバーの一団が!!



知らずに香織は踏みつけていたらしい。
(全滅せずによかった・・・。ほっ)

しあわせがいっぱいや〜〜


でもでも、このクローバー軍団。
恐るべきことに、4つ葉はもちろん、5つ葉・6つ葉・・・
とたくさん葉っぱをつけているんです!!

最高の葉っぱは8つ葉!!


お客様にもおすそ分けを出来るよう計画中です。


ちなみに、クローバーこんな意味があります。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ͤ四つ葉のクローバー(よつばのくろーばー)
四葉あるいは、
四つ葉のクローバー(Four-leaf clover)
小葉数が4葉片のクローバーClover)の複葉。
特に定義は無いが、クローバーの中でも
シロツメクサ(白詰草)の
四枚葉(4小葉)を指すのが一般的らしい。

クローバーと名の付く植物は多い。
カトレアクローバー、クリムソンクローバー、
レッドクローバー、アルサイククローバー等。
ブラッククローバー(クロバツメクサ)は
シロツメクサの変種で、
葉が黒く、四つ葉が多い。
園芸用に「四つ葉のクローバー」の名で市販されている。

<クローバーとカタバミの違い>
また四つ葉のクローバーの栽培セットで多いのが、
オキザリス・デッペイというカタバミ科の植物。
クローバーはマメ科種子(あるいは匍匐茎)で
増えるが、オキザリスは球根
両者とも夜になると葉を閉じる(就眠運動)が、
クローバーとオキザリスとでは閉じる方向が異なる。
クローバーは葉の表面を内側
オキザリスは葉の裏を内側に閉葉する。
(参考ページ『【続】カタバミとクローバーの見分け方』)

<言い伝え>
十字架に似ているため希少性とから
「幸運」「幸福」のシンボルとして有名。
花言葉「Be Mine(私のものになって)」 。
四枚の葉それぞれにはという意味があり、
1、「Fame(名声)」
2、「Wealth(富)」
3、「Faithful Lover(満ち足りた愛)」
4、「Glorious Health(素晴らしい健康)」
四枚そろって「True Love(真実の愛)」という説もある。

四つ葉のクローバーには不思議な力があるとされ、
四つ葉のクローバーを頭に乗せると妖精ピクシー)が見えるという。

四つ葉のクローバーの影には妖精や天使が隠れているらしい。

クローバー(Clover)
には愛(LOVE)が隠れているLOVE

<発生確率>
自然界で10万分の1の確率でしか採取できないといわれているが、
実際の四つ葉の発生確率は「1万分の1というのが妥当な数値」
という研究データがある(参照ページ『クローバー・ハンターズ』)。

<シロツメクサについて>
和名:シロツメクサ(白詰草)
学名:Trifolium repens L.
英名:White Clover(ホワイト・クローバー)
別名:クローバー、シロクローバ
ヨーロッパ原産の帰化植物。日本に渡来したのは江戸時代
オランダから送られてくる荷物のクッション材として
干したクローバーが詰め物として使われており、
それが名前の由来(詰め草)。

<分類>
界:植物界 Plantae
門:被子植物門 Magnoliophyta
網:双子葉植物綱 Magnoliopsida
亜網:バラ亜綱(Rosidae)
目:マメ目(Fabales)
科:マメ科(Fabaceae)
属:シャジクソウ(トリフォリウム)属(Trifolium)

<学名の意味>
学名は二名法=属名と種小名の2語のラテン語で表される。
1、「Trifolium」=三枚葉の
2、「repens」=匍匐する
3、「L .」 =カール・フォン・リンネ(Carl von Linné)1707 - 1778
       分類学者。命名者。
       ラテン語だとカロルス・リンネウス(Carolus Linnaeus)

<花言葉>
シロツメクサの花言葉は思い出して」「約束」
花だけでなく葉にも意味がある。
シロツメクサは一般的に三枚葉(3小葉)だが、
枚数が多くなるパターン(多葉性)と
少なくなるパターン(少葉性)が存在する。
四葉は幸運のシンボルとして有名だか、
四葉以外にもそれぞれ意味が存在する。

1、一つ葉のクローバー
       「困難に打ち勝つ」「始まり」「開拓」「初恋」
2、二つ葉のクローバー「素敵な出会い」「平和」「調和」
3、三つ葉のクローバー「愛・希望・信仰」
4、四つ葉のクローバー「幸運」「幸福」
5、五つ葉のクローバー「経済的繁栄」「財運」
6、六つ葉のクローバー「地位と名声」
7、七つ葉のクローバー「無限の幸福」


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



う〜〜〜ん、サプライズ。。。


こんなに長い文章もある意味サプライズかっ。。。
posted by たわら三代目 at 22:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。