たわら三代目も参加!
「大田原だね!っと」 ぐいのみが日本を助ける

2010年09月13日

焼酎メニューと唐辛子

先日の芋焼酎「佐藤」が入荷してから
なんとかかんとか・・・


深夜に新たに焼酎のメニューを作っていました。


そ、そそ


そして、ようやく完成。


HPにもアップしてあります。


渾身の焼酎たち。
見てやってください。
価格はいかがでしょうか・・・。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~tawara/honkaku.html



昨日、You Tubeで大田原を検索していると・・・
面白いものを発見!!


こんな昔の記録が残っていたなんて・・・。
「大田原 とうがらし」。

http://www.youtube.com/watch?v=TDShnqD8eB0


赤いじゅうたんとは聞いていましたが、
本当にすごい!

迫力があるな〜〜。

今とは違いずいぶん時間がゆっくり流れているのもいいですね。


しかし、地元では
「とうがらし」よりは「とんがらし」と発音するよね。

ごめんね〜ろくめんね〜〜。


(本日現在 
 「大田原 とうがらし」
  YouTube24アクセスです
   もっと地元でみなくちゃネ。)

posted by たわら三代目 at 21:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

整いました!さとうさん


突然ですが・・・
整いました!!


本格焼酎と掛けまして、
 酸素と解きます。




この心は・・・





どちらもオツ(O2)です。

《わかるかな〜〜乙焼酎と酸素の元素記号》


たわら三代目ですっ。えへ。。。







この度、ご縁があり・・・







芋焼酎の
佐藤」が
入荷、
新たにラインナップに加わりました。



新店舗に移って3年。
わたくし渾身の焼酎ラインナップとなりました。

焼酎棚左側です。あっ!村尾あります1050円 焼酎棚右側なり。魔王もありますよ。

思えば、芋焼酎の勉強を始めた頃に
佐藤を呑んで、麹を学びました。

その後、お店でも扱いたいと思い、
酒屋さんに言ったところ、
焼酎を注文したはずが・・・



な・なんと・・・・


仕込み水が送られてきたということがありました。
(まあ、簡単に馬鹿にされたのでしょう・・・。
 そう簡単には売れませんよ・・・と言われ。おいっ)





それから、すでに10年あまり。
本当に縁があって今回の入荷となりました。
とてもありがたいことです。


黒&白 佐藤 グラス各630円です。
ぜひともご賞味ください。


本日より急にお店前の道路工事が始まり、
少し暇になったので、
焼酎棚やお知らせボードなど
色々なところを新しくしています。

少しボケてしまい・・・。

トイレの字も新作できました。
(気になる方はトイレにて。)


P.S 玄関の掃除を午前中にしたら
    汗かきすぎて体調不良の本日です。


  (軽い熱中症でしょうか・・・?)
posted by たわら三代目 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月25日

欧米か?木桶かっ焼酎かっ

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






なんだ、あの試合。。。




気持ちが入っているやつが何人いた??




と、言いたくなる。






今日は、少々焼け酒です。

4年前にも味わったヤツか。



やだやだ。





テクニックとか、戦術とかうんうん・・・
とかじゃない。



メンタル、気持ちっ    だ!!




「兄貴、今日は悲しいよ」

と、キム兄が言いそうだよ。






そんな、こんなで・・・






旨い酒を呑んでいただこう!!

今日は芋焼酎の紹介です。

名人の醸す美酒!!

はい、これ。ムラオね。(なぜかマギー調だ。)
スモーキーな香りと嫌味の無い後味。
グラス1050円です。
少量の入荷です。
価格は絶対に高くないと思います。
ちなみに、薩摩茶屋は525円です。
違いは掛米の違いだけですので、
飲み比べてみてくださいね。

次は・・・
なんちゃら魔王とかじゃないよ。笑
あれです。ロック・水割りが旨いです。
お湯割りは絶対にダメよ。
(たわら三代目→たわらさんだめっ
 の変換を思い出す・・・。)
グラス735円です。
大体置いてあります。

私が尊敬する万膳さんのこだわり酒
絶対はずせない一本。
グラス630円です。
萬膳庵も630円。
ちなみに、真鶴は735円で
年中切らさないようにしております。

元祖の幻。
元祖の幻の芋焼酎、伊佐美。
優しいドライな味わいです。
グラス630円です。


その他にも、いろいろ、えろえろと・・・。



そうそう、今年も亀の手入荷しました。
昨年より少しお手ごろの価格となり、
一人前630円です。
ぜひとも味わってください。
まだ知らない方は、ぜひ!!お店にて!







もういっぱい呑んで寝ます。(たくさんと言う意味か?)



P.S ツイッター始めたけれど、
   一人つぶやきシローです。痛
     まだ、よくわからん・・・。痛痛

posted by たわら三代目 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

麦麦わりわり

今日は、本日仕入れた焼酎のお話です。

芋焼酎「海」「くじら」で知られる大海酒造さんより
今回のみの特別な麦焼酎!!

その名も
「麦香大海」

2009年2月に行なわれた鹿児島県本格焼酎鑑評会で、
満点での第一位となった麦焼酎!
もともとは市販が予定されていなかったとのことですが、
今回のみの特別な販売となった麦焼酎。

無論、売り切れ御免です。



早速、試飲。
麦・麦こうじ、常圧蒸留、白麹という王道派の本格焼酎。
上品な香りと、濃縮した厚みのある旨味。
そして、どこまでも落ち着きのある柔かな後味。


うまいです。

ほんとに旨いです。



そこで当店では、よりこの一本を味わっていただくために、
そして最近の暑い日々に・・・


ボトル売り(1800ミリのみです。)のお客様には麦茶をお付けして、
麦茶割りでも楽しんでいただけるご提案をいたします。

無論、まず始めはそのまま、もしくはロックで。
一本で二度、いや三度は楽しめる逸品です。


ぜひとも、普段はなかなか口に出来ない首席の麦焼酎。
この機会にお試しください。

090526_222212_M.jpg


ちなみに、現在の日本酒はというと・・・
裏物あります。絶対内緒の話です。

いろいろありますが、
・池錦(栃木 大田原) 純米吟醸 酒聖SP生原酒
正一合 840円
今回初めて限定18本のみ出荷された生原酒です。
通常のブレンド酒に比べ、新酒のみなのにこの厚み・落ち着きはすごい。

・東力士 熟露古(栃木 烏山)山廃純米吟醸古酒
正一合 735円
癖になる甘みと、後を引く良い意味の苦味がグッドバランスの古酒。
ライトながらも古酒初心者から玄人までも納得の一本。

・かんなびの里 大地豊穣(栃木 塩谷町)純米吟醸
正一合 サービス価格735円
滑らかな飲み口と凛とした清楚な香り。
栃木の新潟流といえる蔵の入魂の一本。

・旭興 くろう(栃木 大田原)特別純米
正一合 630円
地元でも限られた地域でしか販売されていない
知る人ぞ知る一本。
米の厚みと旨味が、日本酒なのに上品な赤ワインのように
私は感じる奇跡の一本。
今後、生産はなくなるかもしれないと言う是非とも呑んでいただきたい一本。



まあ、ここら辺で・・・。


そうそう、今年もいいぷりぷりの亀の手入荷しています。
食べれば旨い珍味です。

スペインでは高級食材、そしてなんでも男性の夜にも効くとか・・・。
毎年、ファンが待ち望んでいる珍味です。


今日は、これまで。
早速、焼酎を一人大試飲会です。爆









P.S 先日、嫁が取った電話。
TV局からで「ガチンコ 家族交換」と言う番組に参加しませんか?
という電話。
うちでは家族が大事な戦力なので直に断ったが・・・




なんで


ウチに!


電話が


かかって


きたんだ!!
posted by たわら三代目 at 00:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 本格焼酎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。